社務だより | 延喜式内 飯野山神社

神社が創建されてから1910年以上の歴史を誇る、宮城県内最古の神社が「延喜式内飯野山神社」です。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |

    社務だより「延喜式神名帳(2)」・・・・・(8/24)

    0

               社務だよりにアクセスの皆様・・・おはようございます。

       

       


                       

       

       

      さて、今日の社務だよりは、式内社の社格について記載します。


          


          延喜式神名帳に記載されている式内社は、
         全国で2861社御祭神の数は3132座です。


         亦、式内社には、官幣社と国幣社があり、
         其々大社・小社があります。

        官幣社とは、
         毎年二月の祈年祭に、神祇官から幣帛を受ける神社。


        国幣社とは、
         毎年二月の祈年祭に、国司から幣帛を受ける神社。


        亦、官幣社・国幣社には、大社と小社があります。
         其の内訳ですが、下記の通りです。

          *官幣大社・・・・・198社   304座

          *国幣大社・・・・・155社   188座

          *官幣小社・・・・・375社   433座

          *国幣小社・・・・2133社    2207座

             式内社総数          2861社    3132座

         尚、近代の社格制度(明治初期)の社格は、
           延喜式における社格とは無関係です。

         延喜式内 飯野山神社 幣殿

       

       

       次回は、当地「陸奥国」の式内社に付いて、

                  ご案内の予定です。

      扨、今日は土曜日、仙台のホテルで挙式ご奉仕。

       夜は、秋祭りの役員会です。
                    宮司 

      - | permalink | - | - | - |

      社務だより「今日は、二十四節気・処暑」・・・(8/23)

      0

         社務だよりにアクセスの皆様「おはようございます」

         

           

         

        今日は午前中「地鎮祭」を御奉仕でしたので、

            社務だよりの投稿が、此の時間になりました。

         

             

            

              祭儀が終わった後、記念写真です。

         

                     

         

                  扨、今日は、二十四節気「処暑」です。

        涼しい夕涼みの中で、線香花火は綺麗です。

            

             お盆中、孫達との嬉しい一時でした。

         

                      

         

         処暑の次は「白露」です。

         

            

         

         扨、処暑とは、

            暑さが次第におさまり、しのぎやすくなる時期。

             亦、穀物が稔り始める時期です。

         

         今日も、一日の枠の中で頑張ります。

         

                                 宮司

        - | permalink | - | - | - |

        社務だより「延喜式神名帳(1)」・・・・・(8/22)

        0

           社務だよりにアクセスの皆様・・おはようございます。

           

                   

          今年の夏は、異常気象で連日の真夏日ですが、

            早く涼しくカラッとした秋晴れは、

              何時になる事か、待ち遠しい限りです。

          今朝は雨模様ですが、明日の23日は、24節気のひとつ

          「処暑」ですから、此れからの東北は、

          秋の兆しが、一日毎に強まって参ります。

           

              <<夜の飯野山神社は、もう既に秋色です>>

                  役員会時の写真です。

           

              夜の延喜式内 飯野山神社 社務所前境内

           

                                 

           

                 社務所から夜の参道です。

            

          扨、今日は、延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)に
           ついて、ご案内しますので、ご覧下さい。

                
            延喜式神名帳とは、延長5年(927年)にまとめられた
          「延喜式」の巻九・十の事で、当時の「官社」とされていた
          全国の神社一覧です。

               2019年から逆算すると1092年前に実在した全国の
          神社と云う事になります。


          延喜式内社とは「延喜式」に記載された神社の意味で、
          式内社(しきないしゃ)又は、式社(しきしゃ)といい
          一種の社格となっています。

          本来「神名帳」とは、古代律令制における神祇官が
          作成した官社の一覧票を指し、官社帳ともいいます。

          国・郡別に神社が羅列され、
           官幣・国幣の別、大社・小社の別と座数、幣帛を
          受ける祭祀の別を明記しました。

             延喜式神名帳に記載された神社(式内社)は、
            全国で2861社あり、
            そこに鎮座する御祭神の数は3132座です。

           式内社は、延喜式が成立した10世紀初頭には
          朝廷から官社として認識された神社であり、
          当時すでに存在したが延喜式神名帳に記載がない
          神社を式外社(しきげしゃ)と言います。

           当社「飯野山神社」は式内社として

          「延喜式」に記載される歴史ある神社です。


             

           

                  


           次回は、式内社の「社格」についてご案内します。 


            今日も「一日の枠の中で」励みます。
                     宮司

          - | permalink | - | - | - |

          社務だより「延喜式に付いて(2)」・・・・・(8/21)

          0

             社務だよりを、ご覧頂いてる皆様・・・おはようございます。

             

             

             今年の夏は、真夏日の連日でしたが、昨日は雨模様の涼しい

            一日でした。そのお陰で仕事が捗りました。

             

            その様な訳で、昨日は、社殿の音響機器が故障してので新しい

            音響機器に交換作業と、

                       鞘堂内本殿の清掃奉仕に汗を流しました。

             

                     新しい音響機器、手作りのカバーを造りました。

                                     

             

                  

             

             

             

                   

             

                     彼岸花「曼珠沙華」

                

              東北は、もう直ぐ「彼岸花」が咲く季節となります。


            扨、延喜式に付いて(2)の、ご案内です。
              <格式とは何か>
              正式には、律令格式と申しまして、
             古代中央集権国家の、基本法典の総称です。

             律令は中国で発達した法体系で、
            律は、犯罪・刑罰について定める禁止法です。

             

             令は、国家制度全般について定める基本法です。

               格式は、律令を補完するもので、

              格は、律令の規定を増補修訂する法令てす。

             式は、律令および格の施行細則です。

            <太政官 八省とは何か>

             

             日本古代の律令制の官庁組織を指します。

            その組織は、二官八省で、二官は
             

             神祇官(じんぎかん)
             

             太政官(だいじょうかん)の下に八省がある。
             

             中務省(なかつかさしょう)
             

             式部省(しきぶしょう)
             

             治部省(ちぶしょう)
             

             民部省(みんぶしょう)
             

             兵部省(ひょうぶしょう)
             

             刑部省(きょうぶしょう)
             

             大蔵省(おおくらしょう)
               

             宮内省(くないしょう)
             

            律令制度は、以上の組織が機能し日本を治めていました。
             

             延喜式は律令時代に編纂された、
            律令および格の施行細則という事です。

                       
              

             

               
                             <<延喜式内社 飯野山神社>>

            今日も一日、皆様方には良き一日でありますよう

              お祈り致します。


             今日も「一日の枠の中で」精一杯励みましょう。

                    
               宮司

            - | permalink | - | - | - |

            社務だより「延喜式について」・・・・・(8/20)

            0

                 社務だよりにアクセスの皆さま「おはようございます」

               

                    

               

                    

                         第二鳥居

               

                                     

                              社務所から第二鳥居

               

               

                        大鳥居と社号碑

               

                 

                       神橋脇の掲示板

               

                  扨、当社は「延喜式内社」ですが、

                     延喜式内社に付いて、ご案内です。

                                  
                 日本三代格式「喜式」について、ご紹介致します。

                 当社は「延喜式」に記載されている式内社です。

                 

               


                 中央が、延喜式内社飯野山神社・拝殿と本殿。
                 左側が、摂社熊野神社。
                 右側の鞘堂が末社、八幡神社・稲荷神社・天神社。


                      

                      朝霧の第二鳥居と神門長床

               


               社務所脇参道から宝物殿、その先が第二鳥居で上が神門長床。

               

                                 

                     神橋から掲示板、その奥が大鳥居

                     大鳥居の前に、社号碑と手水舎。

               



                詳しくは「ホームページの境内案内」を、ご覧下さい。


                         
                  延喜式(えんぎしき)とは、
                 平安時代中期に編纂された格式(律令の施行細則)で、
                 三代格式の一つです。

              三代格式のうち、ほぼ完全な形で残っているのは延喜式
              だけです。
              細かな事柄まで規定されているので、古代研究のうえで
              重要視されています。

              延喜式の成立は・・・・
              905年(延喜5年)・醍醐天皇の命により藤原時平らが
              編纂を始め、時平の死後は、藤原忠平が編纂に当たり
              「引仁式」「貞観式」とその後の式を取捨編集し、927年
              (延長5年)に完成しました。
              その後改訂を重ね、967年(康保4年)より施行されました。


              <構成>
              全50巻、約3300条からなる。
              律令官制に従い、以下のような構成になってます。

              ● 巻1〜10
                   神祇官関係の式(この部分を神祇式という。
                   また、巻9・10を特に「延喜式神名帳」という。
              ● 巻11〜40
                   太政官八省関係の式
              ● 巻41〜49
                   その他の官司関係の式
              ● 巻50
                   雑式
               
              <内容>
              神祇官関係の式
               巻8に、祝詞を掲載。
               巻9・10は、神名帳(神社の一覧表)となっていて、
               祈年祭で奉幣を受ける2861社の神社が記載されている。


               延喜式神名帳に記載がある神社は、当時朝廷から重要視
               された神社であり、一般に式内社と言って社格の一つと
               されたが、現在では消滅したり不明となっている神社も多い。

              太政官八省関係の式
               巻22の民部省上の中に、「凡諸国部内郡里等名 併用二字
               必取嘉名」とあり、全国の地名が変更されました。
               巻23は民部省下です。
               巻24の主計寮上には、全国への作物の割り当てが書かれて
               おり、当時の全国の農産物、漁獲物、特産物が理解できる。
               第25の主計寮下である。
                 以上のような内容です。



                延喜式が施行されたのが、西暦967年ですので、
                 今から1052年前の法律施行細則と云う事になります。
                            次回をお楽しみに。

               

                   今日も一日「一日の枠の中」で励みましょう。


                        
                                 宮司 

              - | permalink | - | - | - |

              社務だより「東北の夏祭、明日で終了」・・(8/19)

              0

                 社務だよりにアクセスの皆様「おはようございます」

                 

                  

                   

                   お盆が過ぎ、朝晩が本当に涼しくなりました。

                 

                            

                 

                 今年のお盆も、明日20日で終わります。

                亦、東北各地で開催の夏祭りも、ほとんど終りました。

                 

                 今年の東北は、

                   連日の猛暑日でしたから大変だったと思います。

                 

                 東北を代表する夏祭りは、

                青森のねぶた祭り、秋田の竿灯祭り、仙台の七夕祭りですが、

                その外にも、岩手のさんさ踊りや、山形の花笠、福島のわらじ祭りと

                各地にお盆の期間中開催されますが、殆んどの夏祭りは終りました。

                 

                 

                     

                 

                       

                 

                  此れからは、日・一日と、秋の気配が増していきます。

                 

                (及川家奥都城)

                 

                今年の及川家盆祭壇

                     

                 

                   

                 

                 お盆が過ぎ、朝夕は涼しく秋風となるのが例年です。

                 

                     

                 今朝も、涼しい一日の始まりです。 

                 

                 

                今日は、此れから神社の仕事ですが、

                 午後4時から仙台で仕事、

                   今日も、一日の枠の中で頑張ります。

                           宮司

                - | permalink | - | - | - |

                社務だより「西馬音内盆踊・最終日」・・・・・(8/18)

                0

                   社務だよりにアクセスの皆様「おはようございます」

                  今日も、朝から暑いです。

                      熱中症には気を付けましょう。

                   

                        

                  今日は、秋田県羽後町の「西馬音内盆踊り」のご案内です。

                  初日の16日は、台風10号の影響で、本町通りの会場から、

                  総合体育館に、会場を変更して行われました。

                   

                      初日8月16日〜最終日8月18日。

                   

                  今日の社務だよりは、以前、秋田県に行った時に見た

                   「日本三大盆踊り・西馬音内盆踊り」のご案内です。

                   

                  私の想い出「西馬音内盆踊」を写真で、ご案内します。

                   

                   

                      「手先まで、見事でしょう」

                   

                   

                  黒の彦三頭巾に藍染の浴衣、

                   編み笠に端縫い衣装の踊り手、雰囲気が最高です。

                   

                      

                   

                        

                   

                      何とも言えない、怪しい雰囲気があります。

                   

                                                   

                    最高の一枚です。

                   

                   最終日は、特に盛り上がります。

                         又、行きたいと思います。

                   

                  扨、今日は日曜日、昨日、水洗いした御幣用の茅を

                  天日干し後、飯野山神社勤務です。

                             宮司 

                  - | permalink | - | - | - |

                  社務だより「京都五山の送り火」・・・・・(8/17)

                  0

                     社務だよりにアクセスの皆さま「おはようございます」

                    今朝は、本当に涼しい朝でしたが、日中は台風10号の影響で、

                    気温は全国的に30°以上の真夏日の予報、中には35°以上の

                    猛暑日との事、皆さま御身体ご自愛ください。

                     

                                   

                     

                       扨、昨夜は、京都五山の送り火でした。

                     

                          

                        日本は、本当に素晴らしい国です。

                     

                                 

                     

                    お盆の事を「盂蘭盆会・うらぼんえ」と言いますが、

                    日本各地には、お盆の迎え方も色々あります。

                     

                       今日は、京都のお盆に付いて投稿。

                     

                     京都のお盆は、8月13日に、迎え鐘をついて、

                    お精霊(おしょうらい)さんを、お迎えする六道まい等で始まり

                    16日の夜に「五山の送り火」で、お精霊を送って終わります。

                     

                     

                    京都五山とは・・・・・

                     

                     京都左京区浄土寺・・・大文字山(如意ヶ嶽)・・大文字

                       

                     

                     京都左京区松ヶ崎・・・西山及び東山・・・・・妙法

                       

                     

                     京都北区西賀茂・・・・船山・・・・・・・・・船形

                       

                     

                     京都北区大北山・・・・左大文字山・・・・・・左大文字

                       

                     

                     京都嵯峨鳥居・・・・・曼荼羅山・・・・・・・鳥居形

                       

                     

                      以上の京都五山で、東から西に順次点火され

                       京都五山の送り火が行われます。

                     

                    京都五山に、東から西に・・・・・

                     大文字〜妙法〜船形〜左大文字〜鳥居形と五山に

                       盆の送り火が灯されます。

                     

                     

                        先ず、20:00 大文字に火が点火されます。

                           20:05 妙法の点火

                           20:10 船形の点火

                           20:15 左大文字の点火

                           20:20 鳥居形の点火

                            と、順次、送り火が灯されます。

                     

                             

                     

                     京都のお盆は、お精霊さん(おしょうらいさん)と呼ばれる

                    死者の霊を迎える事から始まり、五山の送り火とともに、

                    死者の霊を、あの世へ送り届ける宗教儀式です。

                     

                       我が家でも「送り火」焚きました。

                    今年は、台風10号の影響で小雨交じりでしたが、

                    送り火で、お盆も終わりました。

                     

                       

                     

                                 

                     

                             

                     

                           今年の「お盆」も、全ての儀式が終わりました。

                    今日は土曜日、一日神社勤務ですが、

                    昨年、8/17に帰幽した刀自命の一年祭を一人ご奉仕です。

                    今日も「一日の枠の中」で励みます。

                               宮司

                    - | permalink | - | - | - |

                    社務だより「令和元年・全国戦没者追悼式」・・・・・(8/16)

                    0

                       社務だよりにアクセスの皆様、おはようございます。

                       

                           

                       

                        

                       

                             

                       

                      昨日は、終戦記念日でしたが、5/1に御即位された天皇陛下が

                      皇后さまと、ご臨席され先の大戦で、日本国の礎になられ

                      尊い命を捧げられた戦没者を慰霊されました。

                            

                       

                          

                       今日は、信徒さんの三年祭・御霊祭り斎行です。

                      東京から一人娘が、昨日来宅。

                       午前10時から三年祭の祭儀を行います。

                                  宮司

                      - | permalink | - | - | - |

                      社務だより「終戦記念日」・・(8/15)

                      0

                          社務だよりにアクセスの皆さま「おはようございます」

                        今朝は、湿度高いですが涼しい朝で、身体には凄く助かります。

                         

                         扨、今日は「終戦記念日」です。

                         

                        昨年の全国戦没者追悼式に、ご臨席の上皇陛下。

                          

                         

                                   

                         

                                      

                         

                                     

                         

                         今年の全国戦没者追悼式には、五月に御即位されました

                        今上陛下が、ご臨席です。

                         

                         その様子は、次回の社務だよりで、ご案内致します。

                         

                         安倍総理ご挨拶

                         

                         

                         

                        この国の礎になられました戦没者に、心から哀悼の誠を捧げます。

                         

                                            

                         今年も、残り四ヶ月半となりますが、お盆が過ぎると

                        少しづつ涼しくなって参ります。

                         

                        今日15日は、お盆も最終日となりました。

                          今年のお盆は、台風10号の進路が心配ですが、

                               全国に被害が無い事を祈るばかりです。

                         

                        扨、日本には、○○三大祭りと云うのがありますが、

                        お盆という事もあり「三大盆踊り」から、ご案内します。

                        ・日本三大盆踊り

                            ∪焦浪仔睨瀝戮蝓崕田県」

                           


                               

                           ◆郡上八幡盆踊り「岐阜県」
                                 

                           、阿波踊り「徳島県」
                              



                        ・その他にも、次のような三大祭りがあります。


                            祇園祭「京都市・八坂神社」
                              

                           ◆天神祭「大阪市・大阪天満宮」
                              


                           、神田祭「東京都・神田明神」
                                 


                        ・三大祇園祭
                            祇園祭「京都市・八坂神社」

                              


                           ◆博多祇園山笠「福岡市・櫛田神社」
                                 


                           、会津田島祇園祭「西会津町・熊野神社」
                          
                         



                        ・東北三大祭
                            △佑屬榛廖Δ佑廚榛廖崟朕后

                              

                           ◆竿灯祭「秋田」
                           

                           、仙台七夕祭「宮城」
                             


                           盆踊りの中で、私が好きなのは・・・・
                        ・・・・・・「西馬音内盆踊り」です・・・・・・


                           うなじの艶っぽいのが堪りません。

                         

                         何年か前に、訪ねた事があります。

                           その時の写真を何点か、ご紹介します。

                          

                         

                               

                                                    手のしぐさが綺麗です。


                          美しいものを見て、美しいと感じる事は、

                         大事な事です。

                           若さを持続する為には、特に、大事な事です。

                         

                         一日も「一日の枠の中で生きる」事を心に励みます。
                                  
                         宮司

                        - | permalink | - | - | - |