社務だより | 延喜式内 飯野山神社

神社が創建されてから1910年以上の歴史を誇る、宮城県内最古の神社が「延喜式内飯野山神社」です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 社務だより「七五三」・・・・・(9/3) | main | 社務だより「神鏡に付いて」・・・・・(9/5) >>

社務だより「入園式・入学式」・・(9/4)

0

      社務だよりにアクセスの皆様・・おはよう御座います。

     

    九月の代表的な花

         曼珠沙華・・・彼岸花

        

        そして秋の桜と書いて・・・コスモスです。

              

    一昨年から、航空自衛隊「松島基地」航空祭も完全復活です。

                 <<大空を飛行するブルーインパルス>>

              

      今朝も涼しい朝でしたが、秋雨です。

             皆さんの処は、如何ですか。

         



         

     昨日の社務だよりでは、「七五三」について記載しましたが、
    七五三のお祝いが終わると、次は、入園・入学の奉告です。


                                
                                    
       「人間の一生は、儀礼の連続である」とは、

     よく言われる言葉ですが、まずこの世に生を受けてから、
    宮参り・誕生祝・七五三祝など幼児の成長過程ごとに、
    氏神さまに御加護を祈り、また社会から祝福を受けながら
    子供は成長します。


                     
     この間は、成長期の重要な段階で、これらの行事は家庭を
    単位とした「セツ」または「フシ」として行われるのですが、
    その後、成長が進むにつれて、家庭中心の行事から
    集団を単位とする行事が入って来る時期となり、社会的に
    最初に経験するのが入園式です。

                  
     陽春四月、年令に達した幼児には、幼稚園・保育園入学の
    喜びが訪れます。

                   

        昔はよく見かけました。

       両親に伴われて氏神さまの神前に参集し、
      神さまや両親・先祖のおかげによって健康で
     立派に成長した事を感謝する御家族を・・・・・


                 
     そして入園・入学の奉告をすると共に、健康と学業成就を
      神前で祈願することも、子育ての大事な人生儀礼です。

           「目には見えないけど大切なもの」


             


       <ご祈祷受付><お申込みは、メール又はお電話で>

         学業成就・合格祈願・身体健康・交通安全
         諸願成就・その他各種祈祷

    <ご予約制>  
         お申込み電話 0225-25-5267 (飯野山神社)


         Eメール info@iinoyama-jinjya.com

     

     

                   宮司

    - | permalink | - | - | - |