社務だより | 延喜式内 飯野山神社

神社が創建されてから1910年以上の歴史を誇る、宮城県内最古の神社が「延喜式内飯野山神社」です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 社務だより「お諏訪さん」に付いて・・・・・(5/30) | main | 社務だより「令和元年水無月の月首祭」・・・・・(6/1) >>

社務だより「明日は、装束も衣替え」・・・・・(5/31)

0

     社務だよりにアクセスの皆様「おはようございます」

     

          

     

                   

    明日から水無月、「衣替えの時季」となりました。

               

    水無月とは、陰暦六月の称です。

           

     本来の水無月の意味は、

    梅雨が終わって水がかれ尽きる説と、

    田植えがすみ田ごとに水を張る「水張り月」と

    云う説があります。

     

     今は、新暦で生活の現代、田植えは終わっていますが、

    梅雨は此れから、

      水がかれ尽きる頃は、まだまだ先の事です。

     

    陰暦(旧暦)の方が、

      日本の風情に合っているような気がします。

         因みに陰暦の今日は「4月17日」です。

     

     それでも、明日から衣替えです。

     

    当社も明日から、装束を夏物に替えます。

     

          

     

                                     

     さて、今年も五ヶ月が過ぎますが、月日の流れは

    早いですから、

     一日、一日を大切に過ごして参りましょう。

           宮司  

    - | permalink | - | - | - |